百花繚乱(ひゃっかりょうらん)のごとく咲き乱れるプラットフォーム

現在、2020年3月21日。昨日、太陽が春分点を通過した。(春分の日)

世界の情勢はホロスコープが示す予定通り、旧体制ががらがらと崩れていっている。

政治から経済、メディアなどあらゆる今までの社会システムが新たなものへと置き換わられていくでしょう。アセンションのプロセスなので必然ですね。

 

現在、既存の主要株価が暴落中ですが、今回は2008年リーマンショックの時などと違い、国家体制を根底から揺るがすレベルのものでしょう。今までの約100年間、金融システムを人々になかなか分かられない形でコントロールしていたツケですね。

 

僕らは、より個人が解放され、個人が独自性、持って生まれた独自性をいかんなく発揮する世界へと向かいます。厳然たる現実的な出来事として、経済システムなどがそれを整えていきます。

 

では、僕自身何がしたいのか?Spritualityを志向する人々、大体世界に100万人ほどいるかと思うのですが、つまりAwaken(目醒め)してる人々のことです、彼らのためのプラットフォームを作りたいと考えています。SNSのようなインターネット上のプラットフォームです。Facebookのような。

 

しかし、そこではSpritualコミュニティ内独自の通貨が流通します。円やドルから独立した独自の経済圏です。

 

そこで、百花繚乱のごとく、目に見えない本当のことや、芸術アートなどといった志向を持つ人々が、厳然たる事実として、好きに自由に才能をいかんなく発揮でき生きていける文化をつくりたいと思っています。

 

それが僕の当面の使命です。

 

では。

しょうご