コアビリーフ(思い込み)を特定する。引き寄せのトリガーポイントに気づく。

こんばんは、しょうごです。

 

今日は、コアビリーフ、信念(悪い意味で)、思い込みについて書きたいと思います。

 

いわゆるネガティブな観念というやつです。

潜在意識であなたが信じ込んでいる、思い込んでいる考えです。

 

この宇宙は、文字通り、引き寄せの法則が働いているので、

そのあなたの潜在意識と同じ波動の現実が外側で創られます。

あなたの中の根底で思ってることが、その”証拠” として外側に現れているのです。

 

逆はありません。

それが宇宙の法則。引き寄せの法則。

表面的に思っていることでなく、潜在的に思ってることです。

だから、引き寄せに出会っても、癒されたりヒーリングされたり、

実際に現実が変わっていくのに、多くの場合時間がかかるのです。

(潜在意識が書き変わるのには時間がかかるんよね)

 

今まで常識やら社会通念やらにさんざん思い込まされてきたから、

親やら、常識やら、テレビやらにさんざん洗脳されてきたから、

その思い込みが書き変わるのに、時間がかかるのはしょうがないです。

僕もその過程を歩んでる同士です。

 

 

で、最近、仁さん(心屋仁之助さん)を再度読んだり見たりしていて、

かなり気づきました。

 

リンクした。

 

心屋仁之助さんと、ティールスワン(僕の今の最大のメンター)がリンクした。

 

仁さんは、よく

 

どうせ〜 が やっぱり〜 を創っている

どうせ自分は愛されていない が やっぱり愛されていない現実を創る(見ることになる)

どうせ自分は大したことがない が やっぱり大したことがない現実を創る(見ることになる)

 

と言います。

 

つまり、自分が心の根底で思っていることが、現実に現れているだけなのです。

だから、心屋って心理学ではないだろ!w って個人的には思ってます

仁さん、確信犯や(笑)仁さん大好きですw

 

逆に言うならば、

現実がうまくいってる人、豊かに生きてる人というのは

どうせ自分は素晴らしい

どうせ自分は価値がある人間だ

どうせ自分は人を幸せにできる人間だ

 

と思っているから

 

やっぱり自分は素晴らしい と思える現実

やっぱり自分は価値がある人間だ と思える現実

やっぱり自分は人を幸せにできる人間だ と思える現実

がやってくるのです。

 

これは精神論ではなく、物理学なのです(バシャールも言っとるね)

引き寄せの法則という量子物理学なのです。

 

内側が圧倒的に先。

そうやねん、内側が先やねん、まじ。

 

で、地球の裏側にいるアメリカのスピリチュアルカタリストのTeal Swan(ティールスワン)も同じこと言ってます。

 

彼女は、この思い込みをコアビリーフと言ってます。

 

コア:根底の、核となる

ビリーフ:思い込み、信念

 

で、コアビリーフをまず見つけることが大事だと。

これが引き寄せの ”起点” となっているからめっちゃ大事。

 

どう見つけるか?

 

たどればいいです。

 

例えば、僕の場合、

「人前が苦手だ」というのがまだ残ってますが、

たどっていきましょう。

 

僕は人前が苦手だ。緊張しがち。

↓(なぜそれが悪いと思う?自分にとってそれはどういう意味?)

多くの人に自分が変に見られるのが嫌だ

↓(なぜそれが悪いと思う?自分にとってそれはどういう意味?)

変に見られると、人が僕から離れていく

↓(なぜそれが悪いと思う?自分にとってそれはどういう意味?)

人が離れていくと、僕は一人ぼっちになる

↓(なぜそれが悪いと思う?自分にとってそれはどういう意味?)

一人ぼっちは、不幸だ。

 

はい、僕の持ってるコアビリーフは

「僕は一人ぼっちだ。」「一人ぼっちは不幸だ。」

です。

 

今はだいぶヒーリング、統合されてきましたが、

こいつが僕の苦しい現実を創り、その証拠を自分で外側の現実として見ていたのです。

自分で自分の思い込みを現実で確認していたのです。

おーーい

※この記事では割愛しますが、ネガティブなコアビリーフ(思い込み)は99%があなたの親から来てるでしょう。僕の場合、母から「友達作らないと。作らないと可哀想な人間。」と刷り込まれてきました。それが僕の悪しき思い込みを創っていました。

 

ティールスワンは言います。

コアビリーフは、

 

気づくだけで

 

だいぶ違うと。

 

無自覚に思い込んでいるのと、

客観的に自覚しているのとでは

だいぶ後者の方が快方に向かっているのです。

 

自分が何を思い込んでいるのか?

どんなネガティブな観念を持っているのか?

 

それを特定することで、見つけることで、

人生がいい方向にいくと実感します。

 

それが引き寄せが働く、トリガーポイント(起点)だからね。

良くも悪くも。

 

では!!

 

※ただですね、このネガティブなコアビリーフは、圧倒的な人生を前に進める原動力となるのです。”痛み”は必要なのです。それが人生を発展拡大させる。僕自身それを感じる。じゃないと、こんなブログ書いてねーよw ティールスワンにも行き着くわけないだろw そういう意味で人生というのは仕組まれてるのかもしれません。いい意味でね。

 

参照: (日本語字幕にできます)