「〜がない」という思考は、「〜がない」という現実を創り続ける

しょうごです。

 

僕らは何か悩んでる時、人生上手くいかないなあという時、

ほぼほぼ、”今”という時を見過ごしています。

”今” をおろそかにしています。

 

「〜がない」「〜が不足している」という思考は、

「〜がない」「〜が不足している」という現実を創り続けます。

そう、創り続ける。

その望まない現実を創るエネルギーに自らエサを与えてるわけです。

 

私は今不幸せだ。なぜなんだ。。

私は今お金が不足してきている。どうにかしなきゃ。

私は今恋人がいない。探さなきゃ。

私には友達が少ない。探さなきゃ。

私は何か不十分だ。どうにかしなきゃ。

 

といった感じで、

Universe(宇宙)にさらにネガティブな現実を創り出すエネルギーに、エサを与え続けてしまうのです。

 

このようなマインドでずーっと悩んでいると、Universeは、

 

私は今不幸せだ。なぜなんだ。。

私は今お金が不足してきている。どうにかしなきゃ。

私は今恋人がいない。探さなきゃ。

私には友達が少ない。探さなきゃ。

私は何か不十分だ。どうにかしなきゃ。

 

と思わせる現実を未来に創ってくれます。

嫌ですよね。。(苦笑)

 

けど、それが『引き寄せの法則』です。

 

だから、悩んでいる人いうのは、多くの場合、ずーっと悩んでいるのです。

 

じゃあどうすればいいのか?

というと、

 

”今”に焦点を戻す

 

です。

 

”今” 少しでも心地いいこと、ワクワクすることをやる。

です。

 

これは精神論ではなく、量子物理学的に、

あなたの”今”のVibration(波動、感情、エネルギー)が未来を創ります。

同じ周波数の現実を引き寄せます。

 

だから、”今”の周波数を上げることに集中すればいいんです。

 

今心地いいことは何か?

今楽しいと感じることは何か?

今ワクワクすることは何か?

 

それすらもわからない時は、

今少しでもホッとすることは何か?

 

をやるんです。

行動に移すんです。

 

”今”と、不安を感じている未来との間に扉を設けるんです。

 

その心地いい”今”を繰り返していくと、タイムラグ(数ヶ月なのか数年なのか)はあれど、現実は徐々に変わっていきます。

 

なぜすぐに現実が変わらないんだ?

と思われたかもしれませんが、

それは、

 

”今”のあなたの現状というのは、過去あなたがUniverse(宇宙)に放ってきたエネルギーの結果だからです。

 

だから、もしあなたが「私なんて、、、」とか「俺なんてこんなもんか、、、」という自己愛が低いベース(潜在意識レベルの話です)で生きてきたのなら、その結果がキレイに”今”の現実に現れているわけです。

だから、少し時間がかかるんです。

 

で、ここからが興味深いのですが、

というか僕自身その経験をしてきたわけですが、

 

どんなに悩ましい状況にいても、

直感ベースで”今”を大事して、それを行動に移すと、

その行動をした先で、いいアイディアが思いついたりするんです。

直感を通して、ふと。

 

例えば、あなたがお金に困っていて、どうしようかな〜と悩んでいた時、

それでもとりあえず、今心地よくなるために、喫茶店にでも行って、コーヒーを一杯飲もうと思ったとします。

それがその瞬間のあなたの心地いい”今”の選択なわけです。

そして、それを実際に行動に移したとする。

(多くの人は、ここで「喫茶店に行く」という行動をしません。なぜなら、コーヒ一1杯飲んで、今の問題が解決するわけないだろ!と思っているからです。これが思考で頭で考えてしまってる、自分の直感を信じていないということです。これでは現実は好転しない。)

 

そして、コーヒーを飲んで落ち着いている時に、

直感を通してふと、「〜してみよっかなあ」って思ったりするのです。

例えば、「〜さんに久々に連絡取ってみようかなあ」とかです。

そして、その〜さんに連絡を取るという行為が、お金の問題解決に繋がってたりするのです。

 

とにかく、“今” をおろそかにして常に未来を心配している状態では波動が低いので、良い流れの波動に合いません。

合わないから、その良い流れの未来がやってこないんです。

 

だから今の波動を上げるのがめちゃめちゃ重要なんです。

 

え〜と、長くなりましたが、

そんな感じで、

”今”という一瞬一瞬をどんな状況であれ、大切に生きていると

現実は変わっていきます。

 

そんな感じです!