宇宙(Universe)は、数字や象徴を通してコミュニケーションしてくる。

しょうごです。

 

インスタでも書いたのですが、

宇宙というのは、コトバではなく、数字象徴を通して僕らにコミュニケーションしてきます。

 

度数天体の象徴的意味を扱う占星術なんかはまさにその例です。

 

他にもエンジェルナンバーのシンクロや、数秘術などと色々ありますよね。

 

それらに共通してるのは、とにかく宇宙というのは、ダイレクトにコトバでは言ってくれないってことです。

にくらしい!w

 

けど、だからこそこの宇宙で生きることは面白いのかもしれません。

 

「はい、〇〇があなたの100%人生の答えだよ。」って言われたらなんか嫌じゃないですか?

なんかもう全て決まっているかのようで僕は嫌です。

というか面白くない。

 

だから、宇宙さんは全てをそっくりそのまま語らずにある程度含みを持たせた形で僕らに伝えてくるのです。

数字や象徴のような抽象的な概念を通して、伝えてくるのです。

 

 

引き寄せの法則にしてもそうです。

引き寄せの法則の論理的根拠(限りなく証明に近い科学的根拠)は、量子物理学です。

量子力学とも言われますね。

 

僕は高校時代に物理学に出会って人生観が根こそぎ変わったヤツなのですが、

物理学との出会いは宇宙ってこんなにも美しいんだ!という震えるほどの感動体験でした。

※例えば E=mc2:「全てはエネルギーでできている」の意味。アインシュタインが100年以上も前に発見しています。

※ちなみに僕が物理学と出会ったのは高2の時。まさにその時、ソーラーアークの冥王星が僕のアセンダントと90度を形成していました。心理占星術の時期読みにおいて、もっっっっとも人生観に影響を与える配置の一つです。

 

で、量子力学では ”虚数” という数字が使われます。

虚数とは、2乗したら「ー(マイナス)」になる数です。

i x i = ー1となる ” i ” が虚数です。

 

ん?? ってなりますよね?

2回同じ数字を掛け算したら通常、+(プラス)になります。

3 x 3=9

(-3) x (-3)=9

のように。

 

けど虚数は2回同じ数字をかけてマイナスになるものです。

正確に言うと、そういうふうに決めた数です。

物理学者たちは、”虚数” を使うと量子ミクロの世界を数学的にうまく説明ができるから採用したんです。

この自然界の法則を記述するために採用したんです。

そのようにして科学は進歩していきます。

 

この不思議な虚数”は、僕らの生活では出てきませんし使われませんが、

量子力学の世界では当たり前のように使われます。

虚数がないと量子の世界を描けません。

数学的に記述できないのです。

 

僕らの生きる目に見える現実世界では、摩訶不思議な数ですが、

量子のミクロの世界では、成り立っているのです。

このようにして、宇宙というのは、抽象的な形で僕らに真実を伝えてくるのです。

 

 

占星術はどうでしょう?

象徴的意味合いという点で見てみましょう。

 

例えば、海王星。

「海王星だから◯◯ね」という決めつけた解釈ではなく、

心理占星家はイメージとして海王星を捉えています。

 

形のないものを扱う欲求/ インスピレーションや直感を司る/ 目には見えない世界(精神世界)/ 自我と他者を超えた繋がり / 癒し / 他者への共感や慈悲の心 / 理想やイメージを皆と共有する

悪く出ると、困惑 / 幻想 / 混乱 / 孤独感 / 依存 / 自我の消滅/ 自分が何者なのかが分からない

などです。

 

このように一つ一つの天体への豊かなイメージを出生図において複合的に連想してリーディングしていくのです。

 

この象徴的意味は、”元型”と呼ばれます。

古代から人類が集合無意識的に共有してきたイメージの型です。

心理学者のユングは、この”元型”を研究していましたね。

 

 

、、といった感じです!

すいません、僕のブログ記事は急に終わりますw

これも直感で書いているので!

 

ちなみに僕の生まれた時の太陽は、

天秤座の26.03度に位置し、

サビアンシンボルという解釈でいうと「客観的な知恵を統合して永遠性を備える生き方を手に入れようとする。大きな視点で全貌を見ようとする。日常的なことは不得意になり、そのかわり哲学的なことやマクロな話題には詳しくなるだろう

です。

くぅ〜〜〜〜!!!!って感じです。笑

 

僕の場合そういう状況にある時、完全にハイヤーセルフとアライメント(合致)していると感じます。

※サビアンシンボルとは、チャネラーが360度の星座の意味合いを1度ずつ象徴文で現したものです。

 

 

では!