あなたはこの人生で何をやりたいのか?

こんにちは、しょうごです。

 

今日は、使命や人生の目的について考えていきたいと思います。

 

多くの人が、「自分はこの人生で何をやりたいのか?」で悩んでるかもしれません。

 

今日は、僕の過去〜現在までの経験、心理学、国外国内のスピリチュアルの学びを通して、今思うことを書きます。

 

○あなたが本来の目的に沿って生きてる時、その行動から1円ももらえないとしても、あなたはその行動をやり続けます。やり続けたいと心から思います。

 

○あなたが本来の目的に沿って生きてる時、一生生きていく上でなんら困らない有り余るお金があったとしても、あなたはその行動をやり続けます。お金に関係なく、心の衝動があなたを突き動かします。

 

○あなたが本来の目的に沿って生きてる時、なんとも言えないポジティブな感情に満たされます。愛、喜び、ワクワク、感謝など。

 

○あなたが本来の目的に沿って生きてる時、あなたは周りにポジティブな影響を与えます。極端に言うと、あなたがそこにいるだけで、周りの空気をプラスに満たします。あなたは、周りにポジティブなエネルギーを与えます。周りの人を幸せにできます。そして、自分も幸せに豊かになります。

 

ちなみに、本来の目的で生きていけば、生きるのに必要なお金という豊かさも付いてきます。

なぜでしょう??

あなたがまず生きていけないと、あなたがその目的・役目を果たせないからです。あなたが本来の方向に向いた時、この宇宙はあなたを全方向から応援します。

 

で、この本来の目的をどう見つけるか? ですよね。

僕が思うに、、、

 

”あなたがもし余命を宣告されても、なお、やりたい事は何か??”

 

が本質を突いてると思います。

 

人は死を目の前にした時、日頃惑わされてる様々な悩みから抜け出せます。

 

そして、そこから抜けて、なお、あなたが残りの人生でやりたいことが、あなたの本来の目的だと僕は思います。

 

そんな感じです!

 

何かご自身の人生を考えるキッカケになれば嬉しいです。

 

では!

 

p.s.
言い忘れてました。大事なこと。

あなたの本来の目的は、あなたが今までの過去経験してきた辛い経験や苦しみの反対にある可能性が高いです。神様はその辛い経験をわざとあなたに課し、あなたに本来の目的を気づかせようとします。苦しみを知れば知るほど、その反対のものに誰よりも喜びを感じれるからです。